スマートハウスシステム

スマートハウスシステムは全く新たな次元・・・
日本の100年後を見据える世界へ・・・!

 

ARを利用した表示とコントロール(動画)

 家の模型をタブレットごしに何も無い空間に表示しそれに手を触れる事で操作が可能です。(画像をクリックするとデモンストレーション動画を再生します)

概略

 弊社では近年大きな流れとなっている太陽光発電などを用いたエコシステム(HEMS)に関して、今後の老齢人口が増加する日本に置いて大変に重要となる「やさしいユーザーインターフェース」技術に特にフォーカスして、極めて高度な技術もフルに盛り込んだ新規のスマートハウスシステムをご提案いたします。

システム概略(屋外・複数家屋)

 

システム概略(屋内)

特徴

このスマートハウスシステムには特に今までの同様のシステムにはない以下の特徴があります。

 

(1)スマートフォン・タブレットからの簡単操作と確認

(2)ARを利用した表示とコントロール

(3)ジェスチャー認識・音声認識コントロール

(4)ユーザ状況による完全自動コントロール

特徴

(1)スマートフォン・タブレットからの簡単操作と確認

 外出先からも家の状態を監視し、また操作が可能です。

 

(2)ARを利用した表示とコントロール

 家の模型をタブレットごしに何も無い空間に表示しそれに手を触れる事で操作が可能です。

 

特徴

(3)ジェスチャー認識・音声認識コントロール

 ユーザのジェスチャーや音声を利用した操作も可能です。

 

(4)ユーザ状況による完全自動コントロール

 特に操作の難しいご老人等の場合、ユーザ様の位置を検出し、それによって電灯等のスイッチ操作を完全自動でも行う事ができます。またこの状況を逐次モニタリングし遠く離れたご家族にも通知する事で、生存確認等を行う事ができますので、ご老人の見守りを簡単に行う事ができます。

 

遠隔地見守り

 離れた地域での住宅にお住まいの方の状況を簡単にお知らせできる遠隔地見守り機能。Webカメラ、人感センサー、距離センサー、iBeaconといった仕組みで、詳細に遠隔地にお住まいの方の現状を把握できます。

管理システム

 

 また個々人向けの管理アプリだけでなく、多数の家屋を同時に管理し、異常を検知する管理システムをご用意。
 1管理グループで100軒以上の家屋を一度に監視、異常があればすぐに検知できます。(管理グループ数は無限)
 検知内容は表示のほか、メール等でも管理者にすぐお知らせ、警備会社への連絡も可能です。

多数のセンサー

 スマートハウスに重要となる家の状態を検知するためには様々なセンサーが必要となります。弊社では現状下記の様な多数のセンサーをご用意しており、ご用途に応じてご利用が可能です。(随時増加)

 

ILサイト

Copyright(C) 2014 Interactive Laboratory Co., Ltd. All Rights Reserved.